FC2ブログ

ステント留置

ゲームとか サッカーとか 社会人生活とか おもうがままに つれずれに

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

セブンスドラゴン2020が面白い!



12月は 欲しいソフト連発で 
欲しいものを余す事無く買っておるため
積みゲーまみれでミックミク フッ素です 

その中でも セブンスドラゴン2020 略して「7ドラ2020」(・・・暗号か)
これが面白い!

基本コンセプトは 前回とかわらず

コマンド方式の戦闘

スキルを振って自キャラを育てていく

ドラゴンは、ふつうの雑魚とは 格ちがいの強さ

しかしながら、DS版での前作は
「ドラゴンより 雑魚4匹の方が強。。。」
「ドラゴンと共に咲く華が踏むたびにダメージを受ける」

など 高い難易度を超える事に重点が置かれており
決して快適なゲームとはいえなかったのですが

ズバッと そこらへんをスマートに

雑魚は雑魚
ダメージ床とか意地の悪いのなし
LV上がればHP、MP全回復
帰還するのが比較的簡単
セーブポイントが多くなった

など 親切設計。

ドラゴンの強さは 健在なので
よい塩梅の難易度となっております。
(前作の難度はマゾすぎる・・・)

そして、一番楽しいのが キャラを育てること。

スキルを振っていって自分好みのキャラを!
コレ自体は、別段、珍しくも無いのですが

肝は、3人PTであるという事

前作もさることながら
ダンジョン型RPGというと 4人~5人PTが多いですが

この「7ドラ2020」は、「ヒーラー不要」説を唱えており

MMO型RPGのメイン白を敵に回しそうな台詞でございますが

いままでのスタンダードな考え
4人PTのうち 一人をヒーラー必須として
のこり3枠を考える

というのであれば アイテムや前衛でもスキルで回復があるなど
回復手段を豊富にして

メインの回復役というのを取っ払う

実際にやってみると解るのですが
これが非常にいい

3人PTというのが 非常に緊張感があるのです!



たとえば、ドラゴンは2回行動なのですが
非常に高い攻撃力をもち 仲間ABに攻撃したとすると

HP安全圏である仲間はCだけとなるわけで
じゃあ、回復しなければいけないけれど

全体回復では 次の攻撃に耐え切れるかわからないけど
単品回復では 回復量は多いけど 2人が行動を縛られる

ドラゴンはHPも高いので
敵の攻撃に耐えているだけでは ジリ貧であるので
 
ココは、 敵のドラゴンが ブレス攻撃してくるだろうと読んで
デストロイヤーの「吹裂く也(敵のブレス攻撃無効+強力カウンター)」で
乗り切ろう などなど

そして、

だれか事故死した場合など

4人PTであれば 1ターンを建て直しに費やせば
一人死んだくらい結構簡単に復帰できるのですが

3人のうち一人が死んでしまうと 
これがなかなか大変!

なかなか復帰できない 
蘇生アイテムつかって生き返らした 
そのターンでドラゴンに噛まれてまた死んだりな!

蘇生アイテム→全体回復になるように すばやいキャラで蘇生アイテムつかったのに
そのときにかぎって 回復の方が早く行動して

瀕死で生き返った仲間が 爪でひっかかれて死んだりな!


などなど ドラゴンの攻撃力は理不尽に高いわけではないのですが
非常にハラハラとする局面が多くあります

本当に、バランスが絶妙でいいですね

また いろいろあるスキルを
自分で考えて 自分なりの 「これ強い」組み合わせなどを
考えるのが非常に楽しいです


私のお気に入りのスキルは、
サムライの「風林重ね」(サイキックの属性攻撃に反応して追加攻撃)
サイキックで弱点をつけばなんか異常にダメージでる!


IMG_9746.jpg



厳しいところは厳しく
雑魚戦は雑魚という メリハリのある難易度になっており
どんな人でもたのしめる作品になっておると思います。

文句なしに オススメです!ミクもでてきます!
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://fusso.blog57.fc2.com/tb.php/975-41a885b5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。